STRENGTHS Analyst

UNLOCK the POTENTIAL

© STRENGTHS Analyst All rights reserved.

『6才のボクが、大人になるまで。』

すべての「瞬間」に大切が宿ってる。

すべての「瞬間」ということは、“常に”ってことだよね。
時間は常に流れているし、優劣はない、
そう思うと「瞬間」なんて無いのかもしれないな。

さて、この映画のスゴイところは同じ役を同じ俳優で12年間に亘って撮影!
特殊メイクで老けさせたり、
それぞれの年代で役者を替えているわけでもない、
それぞれのリアルな成長を描いてる。
こんな映画は今までになかった。

そこで、
リチャード・リンクレイター監督のストレングスファインダーを想像してみる。
12年間に亘り同じチームでそれぞれの役の成長を追い続ける。という、
この作品から仮説を立ててみた。
着想成長促進親密性目標志向未来志向

また、主な登場人物も言動から仮説を立ててみた。
・メイソンJr./弟からは着想内省
・サマンサ/姉からは学習欲自我
・オリヴィア/母からは学習欲責任感
・メイソン/父からは着想社交性
オモシロイ!
仮説ではあるけれども、親から影響を受けているのが見えた。

この映画、
ストレングスファインダーTOP5に[成長促進]を持っている人に超オススメ!

【2014年 映画館での鑑賞本数:43本 / 目標:50本】

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

『ヘラクレス』

ヘラクレスから感じた資質は・・・、 信念・包含・親密性・戦略性かな。 やっぱヒーローには“信念”が必要なのか!?…

『きっと、星のせいじゃない。』

ヘイゼルとガスから前向きなエネルギーをもらえる映画。 “命の大切さ” コトバにすると陳腐だけど、 最悪なのはそんな気持ちを忘れてしまう…

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』

この映画ってシルヴェスター・スタローンの人間性を現していると思う。 これまでに彼がさまざまなスターたちと関係性を築いてきたからこそ、実現で…

『96時間/レクイエム』

「母は強し」とよく言うけど、 この映画を観たら「父も強し」と思うよ。 オープニングの空撮で2つの有名なビルが映る。 ・ファースト・…

『ビッグ・アイズ』

50'Sや60'Sが好きな人にとっては、 ファッション、インテリア、クルマも非常に気になる映画。 飛行機に憧れて、流線型のクルマにフィン…

ページ上部へ戻る